ウォータースタンド半額キャンペーンはこちら

トレビーノのPFAS除去可能な浄水器はどれ?選び方と注意点を紹介

トレビーノ浄水器PFAS対応機種

こんなお悩みを解決

  • PFASを除去可能なトレビーノの製品が知りたい
  • トレビーノの製品ごとの違いが知りたい

お手頃で種類の豊富さが人気のトレビーノの浄水器ですが、PFASに対応しているのか、どの製品が対応しているのか気になりますよね。

商品が沢山あるので、製品ごとの違いが分からず困ってしまった方もいるかもしれません。

beko

私自身も、ホームページだけでは分からなかったので、実際にトレビーノに確認してみました◎

本記事では、トレビーノに直接確認した内容をもとに、PFAS対応の製品と、商品ごとの違いをまとめています。

なお、今ならお手頃なトレビーノ以上に、超お得に試せる商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
タイプ温度帯除去項目ろ過水量
(1日あたり)
3ヶ月使用
料金
商品ページ
トレビーノ
蛇口取り付け型常温のみ
12項目10L¥4,860 Amazon
楽天
Yahoo
パナソニックTK-CJ24
蛇口取り付け型常温のみ19項目11L¥3,575 Amazon
楽天
Yahoo
ピュアライフ
水道水給水型
ウォーターサーバー
常温・冷水・温水21項目14L¥4,950\当ブログから申込で3ヶ月半額/
この記事を書いた人

\ウォータースタンド愛用歴3年/

Beko

夫と3歳息子の共働き3人暮らし

子供が産まれたことをきっかけに、水道水をよりおいしく、楽に使える浄水器を徹底調査

現在は”究極に楽”で”美味しい”水道水浄水型のウォータースタンドを中心に、浄水器情報を発信中

この記事の目次

PFASはトレビーノの浄水器で除去可能?トレビーノのPFASに関する情報

  • 一般社団法人浄水器協会で定められた規格基準に則って試験を実施
  • 試験は日本国内第三者機関にて実施
  • PFOS及びPFOAを80%以上除去可能なフィルターが判明

一般社団法人浄水器協会の規格基準に則って試験を実施

トレビーノでは、浄水器協会で定められた規格基準に則って試験を実施しています。

beko

日本国内における「浄水器」の基準と言えば浄水器協会が一般的です◎

「自社規格」で試験を実施…という機種の場合、自社に都合のいい基準で規格を変えることが出来てしまうので、信頼度としては劣ります。

浄水器協会の規格基準自社規格
信頼性高い低い

トレビーノの浄水器は、日本国内における最もメジャーな浄水協会の基準で試験を行っており、信頼できるといえます◎

beko

最近は、PFAS問題に便乗して、信頼度の低い高額商品もあるので、注意してくださいね。

試験は日本国内第三者機関にて実施

トレビーノのPFASに関する試験は、第三者機関にて実施

第三者機関自社独自調査
信頼性高い低い

この点もすごく大事で、「自社独自調査」「自社で調査を実施」と記載があるものは、信頼度が低いと考えた方が良いです。

beko

ブリタは、第三者機関で調査を行っているので信頼性が高いです◎

PFOS及びPFOAを80%以上除去可能なフィルターが判明

トレビーノの公式発表によると、以下のフィルターにおいて、80%以上PFASを除去可能であることが確認されたとのことです。

PFAS除去可能なフィルター
  • MKC.SLX
  • MKC.SMX
  • MKC.XJ
  • MKC.MXJ
  • MKC.TJ
  • MKC.J
  • STC.VJ
  • STC.TJ
  • STC.J
  • PTC.SVJ
  • PTC.FJ
  • SKC88.X

トレビーノでPFASが除去可能な浄水器と選び方

蛇口直結型ポット型アンダーシンク
特徴蛇口に直接取り付けるタイプ冷蔵庫に入れる一般的なタイプ浄水器がアンダーシンクについた蛇口タイプ
メリット水道から出るすべての水を浄水できる種類が豊富
容量やデザインが選べる
蛇口に浄水器がつかないので見た目が良い
デメリットカートリッジ交換頻度が多い
蛇口の形状によっては取付できない
持ち運びには不向き
おしゃれ感は少ない
蛇口ごと交換が必要で高い
工事が必要

トレビーノの浄水器は、蛇口直結型ポット型アンダーシンク型の3種類があります。

beko

導入しやすさは蛇口直結型かポット型。

トレビーノの浄水器は種類が沢山あるので、選ぶのが難しいですよね。

それぞれの種類ごとに違いを紹介していきます。

蛇口直結型の選び方

蛇口直結型のポイント
  • カートリッジ(フィルター)は全てPFAS除去に対応可能◎
  • 本体はカセッティーシリーズとスーパーシリーズ
    →カートリッジが外側か、内包型かの違い
  • カートリッジの種類は9種類
    →カセッティーシリーズ6種類・スーパーシリーズ3種類
  • 浄水速度(浄水されて水が出る速度)・ろ過容量(交換時期の目安)・除去項目数の違いで選ぶ

トレビーノの最も種類が豊富なのが蛇口直結型の浄水器です。

トレビーノの蛇口直結型のカートリッジは、すべてPFASに対応しています◎

beko

一番安いカートリッジも、2024年1月にPFAS除去が確認されたよ◎

カセッティーシリーズの本体と、スーパーシリーズの本体で、取り付け可能なカートリッジが異なるので注意してくださいね。

カセッティシリーズ

スクロールできます
除去項目13項目7項目2項目
MKC.SLX
MKC.SMX
MKC.XJ
MKC.MXJ
MKC.TJMKC.J
特徴時短&高除去高除去ベーシック安価
価格¥6,820~¥3,940~¥4,080~¥2,793~¥2,082~¥2,082~
交換頻度5か月(1500L)2か月(600L)3ヶ月(900L)2か月(600L)2ヶ月(600L)5か月(1500L)
amazonamazonamazonamazonamazonamazon

MKC.SLXが1番高性能×長持ちタイプでおすすめです◎

初めて購入する方は、本体が必要なので、207SLXがおすすめですよ◎

東レ(TORAY)
¥8,100 (2024/02/05 08:57時点 | Amazon調べ)
  • 使用量が分かる液晶画面付き
    →カートリッジの交換時期が把握できる◎
  • MKC.SLXのカートリッジがセット
    →トレビーノで1番高性能なカートリッジ◎

交換時期の分からない製品だと、浄水しているつもりがいつの間にか切れちゃっていた…という可能性大。

207SLXにはMKC.SLX(長持ち&高除去)のカートリッジがついてくるので、除去性能も安心です◎

beko

交換カートリッジはカセッティシリーズのものならどれでもOK◎

最初に207SLXの本体を購入して、交換カートリッジはカセッティシリーズの他のカートリッジでも大丈夫ですよ◎

スーパーシリーズ

製品名STC.VJ
STC.TJ
STC.J
特徴高除去ベーシック安価
除去項目12項目7項目2項目
価格¥5,934~¥2,082~¥2,480~
交換頻度2か月(600L)2か月(600L)5ヶ月(1500L)
amazonamazonamazon

PFASが気になる方におすすめの本体は、607V

  • 使用量が分かる液晶画面付き
    →カートリッジの交換時期が把握できる◎
  • STC.VJのカートリッジがセット
    →スーパーシリーズで1番高性能なカートリッジ◎
beko

スーパーシリーズの中で、使用量が表示されて、カートリッジの交換時期が分かる製品です◎

交換するカートリッジは、スーパーシリーズのものならどれでもOK◎

交換時期の分かる本体にして、安全なお水を飲めるようにしておくのがおすすめです。

beko

シンクが狭い方にはスーパーシリーズがおすすめ。

より浄水性能が高いカートリッジを使いたい方は、カセッティシリーズを選ぶと良いですよ◎

ちなみに、「もっと除去物質の多い蛇口直結型」をお探しの方は、除去物質19項目の「パナソニック浄水器」がおすすめです。

除去物質19項目!PFAS除去対応の「パナソニック浄水器」おすすめはこれ!

ポット型の選び方

ポット型の特徴と違い
  • カートリッジ(フィルター)は2種類でどちらもPFAS除去対応
  • ポット本体は容量の違いで選べばOK
除去項目12項目7項目
製品名PTC.SVJ
PTC.FJ
特徴高除去ベーシック
価格¥1,800~¥1,136
交換頻度2~3か月(200L)2~3か月(200L)
遊離残留塩素/総トリハロメタン/溶解性鉛/2-MIB(カビ臭)/CAT(農薬)/テトラクロロエチレン/トリクロロエチレン/クロロホルム/ブロモジクロロメタン/ジブロモクロロメタン/ブロモホルム/陰イオン界面活性剤/フェノール類/ジェオスミン/シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン/ベンゼン遊離残留塩素/濁り/総トリハロメタン/2-MIB(カビ臭)/CAT(農薬)/テトラクロロエチレン/トリクロロエチレン/陰イオン界面活性剤/フェノール類/ジェオスミン/シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランスジクロロエチレン/ベンゼン
amazonamazon

本体の性能はどれもほとんど変わらない(フタの形状がちょっと違う)ので、サイズ感で選んで大丈夫です◎

スクロールできます
PT304SV
PT502SV
PT302SV
PT306SV
PT302F

価格¥3,280~¥3,180~¥2,850~¥2,770~¥2,680~
全容量2.1L1.2L1.1L0.8L1.2L
サイズ高さ295mm
幅237mm
奥行101mm
高さ301mm
幅193mm
奥行117mm
高さ282mm
幅157mm
奥行103mm
高さ292mm
幅151mm
奥行86mm
高さ282mm
幅157mm
奥行103mm
付属カートリッジPTC.SVJ(12項目除去)PTC.FJ(7項目除去)
amazonamazonamazonamazonamazon

個人的には、ポットタイプの浄水器を探している方には、ブリタのポット型もおすすめ。

ブリタのポット型は、浄水した量を計測して、カートリッジの交換時期を教えてくれる機能がついてるんです◎

スクロールできます
カートリッジ交換時期お知らせ機能除去項目数ろ過水量価格交換カートリッジ商品ページ
トレビーノ
なし12項目200L¥3,280~¥1,900~ Amazon
楽天
Yahoo
ブリタ
あり15項目150L¥3,780~¥945~ Amazon
楽天
Yahoo

本体価格やろ過水量はトレビーノの方が優秀ですが、除去項目数や交換カートリッジの維持費用は断然ブリタ。

何より、使用量を計測して、カートリッジ交換時期を教えてくれるブリタの機能は秀逸です◎

beko

ポットタイプはブリタがおすすめですよ◎

PFAS対応のブリタ浄水器をまとめた記事はこちら

トレビーノのPFAS対応浄水器を使う際の注意点

トレビーノの注意点
  • 適切なタイミングでカートリッジを交換する
  • 除去項目数の違いに注意

適切なタイミングでカートリッジを交換する

カートリッジは適切なタイミングで交換しましょう!

トレビーノのカートリッジは、選ぶものによって交換のタイミングが異なります。

beko

早いものだと2か月なのであっという間ですよ。

時期を過ぎたカートリッジを使っていると、除去能力が落ちてしまい、浄水器の意味がなくなってしまいます…

必ず適切なタイミングで交換するようにしてくださいね◎

除去項目数の違いに注意

スクロールできます
除去項目13項目7項目2項目
MKC.SLX
MKC.SMX
MKC.XJ
MKC.MXJ
MKC.TJMKC.J
特徴時短&高除去高除去ベーシック安価
価格¥6,820~¥3,940~¥4,080~¥2,793~¥2,082~¥2,082~
交換頻度5か月(1500L)2か月(600L)3ヶ月(900L)2か月(600L)2ヶ月(600L)5か月(1500L)
amazonamazonamazonamazonamazonamazon

トレビーノのカートリッジ(フィルター)は、除去項目数によって価格帯が幅広いのが特徴です。

値段と除去項目を確認して、あなたの価値観やライフスタイルに合った商品を選んでくださいね◎

トレビーノよりお得に試せる!PFAS対応のおすすめ浄水器

トレビーノ浄水器の魅力は、お手頃価格で浄水器を購入できることですよね。

今なら、お手頃価格のトレビーノ以上に、お得で浄水能力も高い浄水器が試せるのでご紹介します。

PFAS除去可能な浄水器を「お得に利用したい」方におすすめなのが、ウォータースタンドのピュアライフです。

ピュアライフとは?
  • 水道水の水を上から注ぐことで、美味しい水に変えてくれるウォーターサーバー。
  • 水道水を補充すれば、いつでも冷水・温水・常温水が飲める商品。
  • 従来のウォーターサーバーと違い、定額で使い放題なのが魅力◎
ピュアライフがおすすめの理由
  • \ 工事なしで置くだけでOK /
    合わなければいつでも撤去可能◎
  • \水の味や使い勝手に不安がある /
    初期費用0円/解約金0円キャンペーン
    →余計な費用は一切なし!最大3ヶ月間、1,650円/月で試せる◎
    →本来最安のポットタイプよりお得◎
  • \料金をおさえてたくさん試せる/
    冷水・温水・常温水が飲み放題!
月額料金\当ブログからの申し込みで3ヶ月半額
3,300円(税込) 1,650円
初期費用\キャンペーン中/
9,900円 0円
解約金\キャンペーン中/
6,600円 0円
 その他引越し等での再設置の場合、移設費用無料

今なら、ピュアライフ限定で「初期費用0円・解約金0円」のキャンペーンを実施しています。

そのため、本来だったら試しにくい浄水型のウォーターサーバーを、お得に試すことが出来るんです。

しかも、当ブログから申し込むことで、3ヶ月半額キャンペーンも適用されます。

beko

月々3,300円が1,650円で利用可能です◎

味や使い勝手に不安がある方も、とりあえず試してみやすいのがピュアライフ

beko

もし合わなければいつでも辞められます◎

ピュアライフなら、トレビーノとほぼ変わらないお値段なのに、高性能なフィルターで温水も冷水も常温水も飲めますよ◎

トレビーノとピュアライフの比較

スクロールできます
タイプ温度帯除去項目ろ過水量
(1日あたり)
3ヶ月使用
料金
商品ページ
トレビーノ
蛇口取り付け型常温のみ
12項目10L¥4,860 Amazon
楽天
Yahoo
ピュアライフ
水道水給水型
ウォーターサーバー
常温・冷水・温水21項目14L¥4,950\当ブログから申込で3ヶ月半額/

ウォーターサーバーは通常初期費用や解約料がかかりますが、ピュアライフは今だけ初期費用・解約料0円

1日あたりのろ過水量も14Lと豊富なので、量を気にせず使うことが可能です。

3ヶ月だけお得に試して、「やっぱりトレビーノが良いな」と切り替えることも可能◎

お得にウォーターサーバーが使えるのはキャンペーン中の今だけなので、ぜひお得に試してみてくださいね◎

ピュアライフの口コミをもっと知りたい方は、↓こちらの記事↓をご覧ください。

\お得なクーポンも掲載/
詳細 「ピュアライフ」の口コミはこちら

\3月31日まで!初期費用0円・解約料0円/

↑このボタン↑からお申込みで3ヶ月半額

トレビーノの浄水器を検討中の方からよくある質問

トレビーノの他に、PFAS除去可能な浄水器はある?

あります◎

正式に公表されているものだけを調べてまとめたので、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

PFAS除去可能な浄水器まとめ

PFASが気になる場合、トレビーノのおすすめ商品はどれ?

蛇口に取り付けるタイプなら、カートリッジ交換時期が分かる607SVがおすすめです◎

より高性能なフィルターが良い方は、パナソニッックを検討してくださいね。

除去物質19項目のパナソニック浄水器の記事はこちら

ポットタイプを検討中の方は、交換時期を表示してくれる、ブリタのポットタイプの検討がおすすめですよ◎

ブリタのPFAS除去可能な浄水器の記事はこちら

まとめ:トレビーノ浄水器はPFAS対応で安心!除去項目数を確認して選ぼう

ここまで、トレビーノのPFAS除去可能な浄水器についてまとめてきました。

浄水器トレビーノは、豊富な価格帯と製品でPFASにも対応可能なカートリッジを使用しています。

暮らしのスタイルに合った製品を選んで、美味しく安全なお水をゲットしましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

よろしければシェアおねがいします☆彡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次